都屋工務店(みやこや)。手づくりにこだわり長く住み続け、住み継がれる住宅を手掛けています。
エクステリやリフォームもご相談ください。

青 木 様 邸 「新 築 の お 住 ま い 訪 問 紀」


冬晴れのある月曜日。新築なさったお客様である青木一博様・恵子ご夫妻の新居にお伺いして
お話をお聞きしました。自動車関係のお仕事をなさっているご主人のお休みは月曜日。
奥様は、仕事の合間にご自宅に戻って下さいました。
この日は同僚の大島様のご一家も交えてのにぎやかな対談になりました。

都屋工務店との出会いは?

10年くらい前から、都屋工務店の棟梁(落合社長)の奥さんと、うち(青木様)の家内が仕事を通じての知り合いでした。
 実家のリビングルームをリフォームしたいと、父親から相談を受けて、それなら都屋さんがいいんじゃないかな、と勧めました。
 その時にとても丁寧な仕事をしてくれて、自分も家を建てるときにはお願いしたいなあ、と思いました。

新築のきっかけになったのは?

 結婚して5年が経ちます。それまでは、2人でアパート暮らしでしたが、待望の子供が生まれて、親子3人の明るい家が欲しくなったんです。妻も同感だったようです。

奥様は、どんな家にしたかったですか?

 まず第一に木の家にしたいと思いました。子供のことを考えると、やはり優しい木のぬくもりがある家にしたかった。
 そして、もうひとつのこだわりは、とにかく個性的にたいということでした。住宅メーカーの家はたくさん見たけれども、どれも同じものばかりに見えてしまう。せっかく新築するんだから、世界でたったひとつの我が家にしたいと思 いました。
 そういう面では、棟梁(落合社長)にお願いすれば、いろいろなわがままを聞いてくれると思い願いが叶いました。

この土地を選んだ理由は?

 家を建てたいと思っても、まず土地を探さなければいけません。都屋工務店さんに土地探しをお願いしました。気に入った土地が出るまで、沢山の物件を紹介してもらい、その中から決めました。
 結果的に、この土地は、妻の実家に近くて、子供を預かってもらうのにとても助かっています。

完成したときのお気持ちは?

 とても感激しました!自分の家だって叫びたいくらいでした。現場には毎日のように見にきていましたので、自分の夢がだんだんと形になっていく喜びも大きかったです。途中で、間取りの変更をお願いしたときも、棟梁は快くやってくれたし、もっとこうした方がいい、とアドバイスもたくさん頂きました。

実際にお住みになっていかがですか?

 もう満足満足です。実際に生活してみて感じるのは、一部屋一部屋が大きく広く感じます。天井が高く造ってあるので圧迫感がないからだと思います。床材は桜を使ってあって、とても気に入ってます。階段の使いやすさ、キッチンの機能性、部屋の行き来がとても心地いいですね。2階のバルコニーからの眺めも素敵なんです。
 それに、都屋工務店さんのアフターサービスの方が、定期的に訪問してくれるのでとても安心しています。

最後にひとことお願いします

 本当に満足しています。こだわりの注文住宅は私達夫婦の夢でした。これからは、親子3人で仲良く暮らしていきます。棟梁ありがとうございました。





★ご主人:青木博様(38才)
     自動車関連会社 勤続20年


★奥 様:恵子様(年齢はひみつ♪)
     保険会社勤務


★お子様:幼稚園の年中さん


明るい色使いの外観。
2階のバルコニーがお洒落です。


リビングで仲良く


天井が高く圧迫感がありません


キッチン&リビングは採光がいっぱい


2階への階段は吹き抜けで開放感たっぷり


落ち着きのある和室


青木様との間に生まれた信頼関係


車4台がラクラク置ける駐車場


〜〜〜〜 ご訪問させて頂いて有り難うございました。〜〜〜〜

青木夫妻はまるで新婚さんのような新鮮なカップルでした。お部屋の中には、お子様の写真やかわいいぬいぐるみがたくさんあって、とてもあたたかな雰囲気です。横で聞いていた落合社長は、青木夫妻があまりにも誉めて下さるので終始照れてばかりでした。

新築事例









case26
case25
case24
case23
case22
case21
case20
case19
case18
case17
case16
case15
case14
case13
case12
case11
case09
case08
case07
case06
case05
case04
case03
case02
case01


施工事例

case01
case02